オルトランを買うならココ 2018年度

匂いは気になりますが虫よけには必要です。ストックが無くなったのでポイント10倍のこちらで購入。色々な草花の病虫害対策にかかせません! もう何度もリピしてます。

コスパがいい!

2018年01月08日 ランキング上位商品↑

オルトラン住友化学園芸 オルトランDX粒剤 徳用1kg

詳しくはこちら b y 楽 天

。。空になった専用ボトルに詰め替えて使います。カイガラムシを完全に駆除するのは難しいらしく(土の中に卵や幼虫が居るらしいので)!様子を見ながら薬を足しています。虫嫌いの私には力強い味方です。春の開花シーズンを控えて毎日の観察が日課です。。うまく薬剤と益虫と付き合い、害虫退治にいそしみたいと思います^^知り合いの山野草店さんから防虫剤には此れが良いと進められて購入しました。袋に入っていたので、使いやすいよう密閉式の容器に移し替えたのですが、その際、粉塵を少し吸い込んでしまったらしく、強烈な匂いと胸の不快感で咳き込んでしまいました。カエルさんに遠慮しつつ、若齢毛虫対策にもなるので、オルトランだけは使わせてもらいます。商品名には「粒剤」とありますが、顆粒状の砂糖によく似た白い薬です。コガネムシの幼虫がいたら駆除したかったので購入しました。。強いお薬は初めての購入です。土に混ぜたり周りに蒔いたり直ぐになくなります。虫が大嫌いなので!。その時は持ってる薬と50度のお湯攻めで何とかしましたか!やはりコガネムシの幼虫対策の時とかのためにも!必要だと思い購入しました。色々な虫に効くのがありがたいです。ガーデニングする際には必需品ですね。農作物にはベストガードを使いますが!バラにはオルトランがいいです。茎に付いていたメスのカイガラムシは!スプレー剤ですぐに駆除出来ました。ばらを40鉢ほど育てています。今まで幼虫に遭遇したことがなかったのですが!いろいろ調べて慌ててコチラを購入しました。病院通いに ならない様に 予防として 早め早めにまきます。虫へのえさやり状態でしたが効果はばっちりでした。植え替え時にもその他事あるごとに巻いています!この匂いを嗅ぐと何故か安心感があります。粒剤なので使いやすいです。その際は最初からこの薬を土に混ぜておき、時々スプレー式の薬を散布したいと考えています。結果いなかったのですが!上から撒くだけなので楽チンです。主に 椿類の チャドクガ対策に使います。あおむしにやれていた葉菜。できるだけ使いたくなかったのですが他店舗で購入したバラ株の土に届いたら・・・ウジだらけで・・・・。地中の幼虫退治に利用していますが!使用量を守ると深いところの幼虫は生きているようです。室内を飛び回っているオスのカイガラムシの方は、徐々に減って来ました。植え替え時に土を掘り返したら、元気な幼虫がでてきました。余程 気を付けていても チャドクガは 付きやすいです。アブラムシには あまり効かない様に思いますが??……ファスナーが付いているので 残りの保存に便利です。あまり頻繁に農薬したくないので効果が長いのが一番。室内で育てている観葉植物にカイガラムシが発生したため、ネットで調べてスプレー式の薬と共に、土に直接撒いて使うこちらの薬を購入しました。雨の降りそうな時に 大慌てで庭植えや 鉢植えに。(ゼロではありませんが)とても助かっています。食べられないより食べられるほうがいいですよね。少し使い過ぎかとも思ったりしますが。土に混ぜた後は!時間が経つと匂いは殆どなくなりますが!小さなお子様がおられるお宅や!室内でペットを飼育している場合!使用や保管に際しては細心の注意が必要です。普通のオルトランを愛用していましたが、コガネムシの幼虫で検索するとこちらが出てくるので今回初挑戦です。ベランダの鉢植えを植え替えしたらコガネムシの幼虫が…わんさか出てきました。数鉢が虫の被害で葉っぱを食べられているのを発見!急ぎオルトランを株元に散布しました。 ちょっと臭いにクセがありますが!慣れれば大丈夫かと思います。。このシリーズはすぐに効き目が出る上!噴霧よりも簡単で周囲に飛び散らないので安心して使えます。土の中だけでなく上の花や葉などにも影響して呉れると嬉しいですが!これは無理の様で!でも根切り虫は大分見なくなりました。観葉植物は土は使わず害虫がつき難い物を利用していますが一応 念のため害虫対策に購入しました。。同じような使い方をするベストガードと比べてみましたが!効果が長く続くのは断然こちらの方でした。初めて使用したのですが効果に期待。オスの姿を見かけなくなったら、新しい鉢に植えかえるつもりです。確かに袋を開けてるときはにおいますが、たくさんばらまくわけではないですし、撒いて袋を閉じると においはほぼしないので、私は気になりませんでした。